益永・中井&竹田 研究室 トップページへ
 益永・中井&竹田 研究室(MNT Lab) では、化学物質の使用に伴うヒトの健康リスク、生態リスク、及びベネフィット評価に基き化学物質を管理する、理論的枠組みを提供することを目的とし、モニタリングから経済評価に至る幅広い研究を行っています。また並行して、ダイオキシン、PCBs、重金属、医薬品、室内汚染物質、及び生態リスク評価・管理等についてのケーススタディを行っています。

Personal Page

科学技術連携施策群 Database

残留性有機フッ素化合物関連情報データベース

21st COE database

有機塩素化合物の同族体・異性体組成情報データベース

Archives

Global COE (Center of Excellence) Program E03アジア視点の国際生態リスクマネジメント
CREST 研究
21世紀COE

Inside YNU

21世紀COEプログラム
付属図書館
環境情報学府
横浜国立大学

Contents

研究紹介

当研究室で行われている研究内容をご紹介します。
学会発表
これまでの学会発表リストとその要旨を掲載しています。
学術論文

学術雑誌に発表した論文リスト、及び著作物等を掲載しています。
入試情報

当研究室での研究を希望する方へのご案内です。
メンバー

研究室メンバーとその研究内容、及び各個人のWEBページを掲載しています。

Last Update & Announcement -

2014/12/25 研究室体制の変更に伴い、ホームページをリニューアルしました。
2014/12/25 学会発表のページ情報を更新しました。
2014/10/30 学会発表のページ情報を更新しました。
2014/10/30 メンバーの研究内容情報を更新しました。
2014/04/29 メンバーの研究内容情報を更新しました。
2014/04/25 学会発表のページ情報を更新しました。






Copyright © 1996 - 2015 Masunaga・Nakai & Takeda Laboratory. All right reserved.
Graduate School of Environment and Information Sciences, Yokohama National University.